5.000円(税込)以上で送料無料

カート

カートに商品が入っていません

買い物を続ける

「実体験にもとづくネクタイの異性ウケについて」

こんばんは。MATの西尾です。
今回は男性の方なら意識してしまうスーツ(ネクタイ)の女性ウケについて綴らせていただきます。

 


「スーツ(ネクタイ)姿の男性は普段の3割増しに見える」という言葉は有名ですが、私の体感だと普段の8割増しに自分が写るし、普段の8割増に女性にウケると思っています。

昔はよく仕事終わりに東京の恵比寿でスーツにネクタイを締めて上司と俗に言う合コンなど飲み会に明け暮れていたのを思い出します(23歳〜24歳頃)


当時、印象深かったのはとにかくスーツにネクタイ姿が女性にウケる!!!

プライベートの私服姿と、仕事着のスーツ姿とでは、女性へのウケ具合が全く違いました。

でもそれは理屈が通っていて、スーツを着ていると根拠のない自信が沸々と湧き出てくるんです。(アドレナリンと共に)
ネクタイを締めているとそれは尚更で。。(姿勢が自然と正されますよね)

とにかく女性の視線がスーツスーツ、ネクタイネクタイという感じに目がいくんです。
しかもその目が輝いている。

それは暗にあなたと飲みにいきたい、あなたのことをもっと知りたいと訴えているように感じました。(当時は本気で)

スーツ(ネクタイ)姿ってこんなにも女性ウケがいいのかという衝撃の事実と共に、揺るぎない自信へと直結していきました。

初対面の女性に居酒屋の席で好きなスーツの色を聞きまくったり、好きなネクタイのデザインを聞きまくったり。
今考えるとすごくナンセンスな言動だったかもしれませんが、女性のリアルな声を集めることができました。

しかも若い女性(20歳〜24歳)ほどスーツ(ネクタイ)が好きということも知れて、、
当時のただただ楽しかった日々は今のMATの仕事に確実に活かされているんだなと感じています。

そんな現代の女性のリアルな声を思い出しながら、女性ウケのいいネクタイベスト4をご紹介させていただきます。

 


女性ウケNo.1ネクタイ


「フラワーモチーフタイ」

フラワーモチーフタイって実はとても女性ウケが良いんです。
それは控えめな華やかさなのか、スーツにフラワーという合わせが映えるのか定かではありませんが、小ぶりのフラワーモチーフは女性的なおしゃれの尺度にバチッとハマっているのでしょう。
若い方はソリッド(無地)や少々派手なペイズリーにいきがちですが、フラワーモチーフをスッと締めてみると、スーツとのまとまり感も相まって新鮮なスタイリングになると思います!
個人的にはあまり締めない柄ですが、女性ウケは間違いなく1番のデザインですね!

▼MAT参考ネクタイ

KYOTO ECOPET® WASHABLE KOMON TIE C

 

 



女性ウケNo.2ネクタイ


「ソリッド(無地)タイ」

ソリッドタイは言わずもがな皆が好きで、どんな人でもカッコよくキマるネクタイの原点ですね。
無地スーツ、ストライプスーツ、チェック柄スーツとどんなデザインでも相性抜群。
中でもネイビーのソリッドタイは万人受け間違いなしです。
日本人が一番映える色柄がネイビーソリッドタイとも言われていますし、ネクタイ1本で全体的に洗練された印象を与えてくれます。
ビジネススタイルのスーツに少々のフォーマルさが華やかな見え感に仕上げてくれますね。
1本は確実に持っておいてください!

▼MAT参考ネクタイ

KYOTO SILK MELANGE SOLID TIE

 

 

 


女性ウケNo.3ネクタイ

「シャドーペイズリータイ」

当時を思い返すと、若い女性に人気なのは総柄のシャドーペイズリータイでした。
華金の夜はモヘア生地のネイビー3ピーススーツに鉄紺のシャドーペイズリーを締めて恵比寿駅の西口改札前で女性と待ち合わせしていたのが懐かしいです。
ソリッドにも見えるシャドーの上品なディテールがとにかく格式高く映るんです!

▼MAT参考ネクタイ

KYOTO SILK SHADOW PAISLEY TIE

 

 

女性ウケNo.4ネクタイ

「幾何学プリントタイ」

プリントタイも女性ウケは◎
おしゃれに魅せる定番ネクタイです。
中でも幾何学のデザインはプリント特有の色の風合いとインポートらしさも相まって感度高く映ります。
スーツにプリントタイを合わせて抜け感をプラスし、毎日のスーツコーデに洒落気と彩を添えてみてはいかがでしょうか?

▼MAT参考ネクタイ

ITALY SILK PRINT AFRICAN MOTIF TIE

 


以上が私が肌で体感した女性ウケの高いネクタイベスト4のご紹介でした。

ネクタイの魅力は物自体はもちろんですが、ネクタイを締めることによる対人(女性)への相乗効果も計り知れません!

日本全国また当時のような活気のある街に戻り、異性に対してアプローチしたくなるような
大人のスーツ遊びができるように、私共含めビジネスマンの方々、これからも頑張っていきましょう!