5.000円(税込)以上で送料無料

カート

カートに商品が入っていません

買い物を続ける

大人の色遊び 〜後編〜

こんばんは。MATの西尾です。

本日の特集は前回好評いただいた大人の色遊びの後編を綴らせていただきます。

 

スーツのスタイリングを楽しむ上で、欠かせないのが全体の色遊びです。

スーツは限られた配色でしか色遊びを楽しめないと思われがちですが、

ネクタイを使うことにより、その幅は無限大に広がります。

 

ネクタイを基調としたワンランク上の色遊びをご紹介致します。

 

 

Chapter.5

「ネイビー×パープル」

先ずは相性最強のネイビー×パープルの組み合わせ。

いわゆる青系の似寄りカラーの組み合わせは上級者コーデではあるものの、誰でも真似できるスタイリングです。

洗練された色味に爽やかな印象を与え、ビジネスシーンでもとてもおすすめの色組みです。

個人的に私も多くのスタイリングで重宝しています。

パープルのネクタイは珍しさもあるので、一際目を引く存在になること間違いなし。

グレー系のスーツにも相性は良く、隠れ万能カラーとしてとにかくオススメしたい一本ですね。

ネイビー/パープルどちらかを柄物にすると、より感度高く仕上がるかと思いますので、参考までに!

▼参考MATタイ

KYOTO SILK SHADOW PAISLEY TIE

 

 

 

Chapter.6

「ネイビー×ヴィンテージネイビー」

少し変化球のカラー提案ですが、おすすめしたい王道のスタイリングが、

ネイビーにプリント柄のヴィンテージネイビーのネクタイの組み合わせです。

最近ではビジネスシーンでもプリントネクタイを締めているビジネスマンを都内を中心によく見かけます。

とても印象的でカチッと着こなしているなあと目がいってしまいます。

プリントネクタイ特有の軽く抜けのある胸元が大人の余裕を感じさせてくれます。

ここでのビジネスコーデポイントは派手になりすぎないために同系色の合わせを意識すること。

スーツのスタイリングは全体のバランスが非常に重要なため、色を浮かせないのも上級者コーデのポイントなのです。

▼参考MATタイ

ITALY SILK PRINT KOMON TIE E

 

 

 

Chapter.7

「グレー×グリーン」

昨今のトレンドカラーを独走しているグリーン。

どんなシーンにも適用できるナチュラルカラーはスーツスタイルにも圧倒的な洒落感をプラスしてくれます。

秋冬は重厚感のあるツイードのジャケットにグリーンの暖かい色味が大人のゆとりを演出してくれますね。

グリーンタイはとても重宝できるおすすめのネクタイです。

異性受けも一番良い色味なんじゃないかと個人的には経験を元に感じます笑

知的な印象もグンと上がるので、良い意味で背伸びして街中を歩いています。

それくらい自分自身にも周りにも好印象を与えるグリーンネクタイを品質確かなMATで_。

▼参考MATタイ

KYOTO SILK CREST TIE B

 

 

 

Chapter.8
「ブラウン×オレンジ」
イエローベース、そして王道の暖色系といえばブラウンにオレンジ。
両者の組み合わせは外すことのできない、ワンランク上の大人の装いです。
定番的にもなりつつある、ブラウンスーツに、鮮やかなオレンジタイを締めてみる。
その光景は強烈かつ新鮮で、鏡の前を立ち尽くすことでしょう笑
私もそうでした。とにかく外に出るのが楽しい。
男はスーツに惚れ込むととにかくナルシストなんだなと実感した瞬間でもありました笑
ブラウン×オレンジはダンディなのだけど、奥行きに溢れ、少し外した絶妙な派手加減もハマる一つの要因でしょう。
ネイビーやグレーなどの定番の色遊びに少々飽きを感じている方は是非挑戦されてみてくださいね。

▼参考MATタイ

KYOTO ECOPET® WASHABLE STRIPE TIE G

 

 

以上、大人の色遊びについて綴らせていただきました。

私服のようにスーツの配色を楽しむことで、日常的に自信と刺激が生まれてきます。

街中を歩いていても、配色がおしゃれな人って、スタイルよりも目がいってしまうんです。

それほど、魅力があるもので、スーツやネクタイなどの紳士服を語る上では欠かせないキーワードの一つなのです。

 

是非皆様も、スタイルやデザインは二の次で、大人の色遊びに挑戦してみてはいかがでしょうか?